里の小昼〜特別なお茶菓子と ほのかに香る釜炒り茶のセット | 九州中央堂~高千穂郷・椎葉山地域

1/3

里の小昼〜特別なお茶菓子と ほのかに香る釜炒り茶のセット

¥2,160 税込

※この商品は最短で9月22日(水)頃にお届けします。

別途送料がかかります。送料を確認する

里の小昼(さとのこぶり)

「おーい、茶でも飲まんかの」
時刻は午後3 時ごろ。お母さんの声が山に響きます。
収穫の時はいつも猫の手も借りたいほど忙しいもの。小麦粉と水と塩をこねた団子ときな粉をもって3 時のおやつを食べます。この時間帯のおやつ休憩を「小昼(こびる、こぶり)」と言います。
田の畦に腰をかけ、村のみんなと談笑しながらおやつ休憩。
村の人の農作業が忙しければそちらに手伝いに行き、また自分の家が忙しければ手伝いにきてもらいます。これを結(ゆい)と呼んだり、カテーリと呼んだり。作業が終わると焼酎を酌み交わす直会(なおらい)です。直会まで、あともうひと踏ん張り。

さぁ稲刈りの再開です。

「里の小昼」は、山に暮らす人と人とのつながりの証です。
高千穂郷・椎葉山地域の小昼をぜひお楽みください。

《内容》
[高千穂町]月読の実/深い味わいきんかんのドライフルーツ
[日之影町]柚子羊羹/柚子の香りがさわやかなようかん
[五ヶ瀬町]かりんとう/茶・芋・ドーナッツ味のミックス
[椎葉村]蕎麦の実フロランタン/蕎麦の実の焼き菓子
[諸塚村]しいたけクッキー/椎茸香るクッキー
[五ヶ瀬町]萎凋釜炒り茶/ほんのり発酵させた昔懐かしの釜炒り茶

3〜4名でお茶を楽しめるセットになっております。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,160 税込

最近チェックした商品
    その他の商品